トルコ旅行5日目 つづき

気球の後は、カッパドキアのグリーンツアーを予約していました。
カッパドキアにはいくつかツアーがあり、レッドツアー、グリーンツアーの2つがメインのようです。
レッドツアーに入っている屋外博物館はもう1日目に自分たちで行ってしまったので、遠くの街など自分たちでいくのが難しそうなグリーンツアーにしてみました。

このツアーを開催している会社も色々あるようなのですが、ここでもホテルにおすすめしてもらった会社にお願いしました。
(名前忘れてしまいました!)
気球ツアーから戻って来てからでも大丈夫とのことだったのですが、この日は霧で出発が少し遅れたせいか戻ったときはお迎えに10分ほど遅れてしまいました。
参加できないかなと思ったのですが、他にも気球に参加していた人がいたようですぐ出れば間に合うとのこと。ホテルの方が車でツアー会社まで送ってくれました。

ここでも御会計をオフィスで済ませてバスに乗り込みます。英語のツアーガイドさん、そして参加者はアフリカやロシア、韓国、などとても多国籍でした。日本人の一人旅の方もいてお話できて楽しかったです。

ツアーのはじめはギョレメを一望できるポイントだったのですがここは霧のため断念。
夕方間に合えばもう一度トライしてみようとのことで、一路地下都市遺跡に向かいます。
朝早かったのでここで着くまでぐっすり寝てしまいました。

ガイドさん曰く、このツアーは地下都市の上り下りの階段や、ウフララ渓谷の3キロのトレッキングなどたくさん歩くよ!と。

デュユリンク地下都市


f0248074_3564825.jpg



f0248074_435864.jpg


狭い階段の上り下り、ガイドさん全く疲れをみせず歩くのが早い!
もっと日頃から運動しないとだめだな、私。
それにしても、こんな地下に大きな都市を作って住んでいたなんて。。。すごいな。

地下都市を出た後は、お昼ごはーんタイム!!!
朝から忙しかったのでお腹ぺこぺこでした。
レストランで、お肉、お魚から選んだメインと、サラダ、スープ。飲み物だけ自己負担でした。
ロシアから来た親子と一緒のテーブルになりお話しながらランチを取りました。

ランチのあとはウフララ渓谷です。お昼ご飯しっかり食べたので元気いっぱい!

f0248074_4125369.jpg



f0248074_4134386.jpg


渓谷を下るとまずフレスコ画。

f0248074_4203143.jpg


うまく撮れませんでした。。。
そして歩きます!

f0248074_415232.jpg


少し雪が残っていました。タイに住んでいると寒い冬も雪もなかなか出会えないのでもう私は楽しくて、楽しくて。

ここでもガイドさん、足が早い!でもはじめに、自分は少し早く歩くけど先で説明ポイントで待ってるから景色を楽しみながら来てねと前置きがあったので、ちょっと遅れながらも写真を撮ったりゆったり歩きました。
所々、ガイドさんが待っていて説明してくれました。

f0248074_4223920.jpg



f0248074_4255866.jpg


コーヒーブレイクもはさみつつ、途中川のせせらぎにいやされたり、壁の穴をどうやって開けたのかななんて思いをめぐらせたり、3キロはあっという間でした。

ここを出た後はセリメ洞窟修道院。

f0248074_4295375.jpg



f0248074_4343755.jpg


この景色でスターウォーズを連想しますが、ガイドさん曰く、他のガイドさんは時々旅行者を楽しませようとここでスターウォーズの撮影があったという人がいるけれど、結局撮影許可が下りずここでは撮影は全くしていないんだよとのこと。
言われてみればスターウォーズに出てきそうな雰囲気!

このあとは最後にお土産屋さん。石のアクセサリーのお店によって戻ります。
冬のトルコは日の入りが早く、ここに着いて出る頃は外は真っ暗でした!

f0248074_4391252.jpg


きれいなお姉さんが石を削るプロセスを説明してくれます。
クイズにあたった人がこの石をプレゼントされていました。
お土産は買わなかったけれど、色々見ていて面白かったです。

ホテルまで送ってもらい、ツアーは終わりです。
沢山あるいて楽しいツアーでした!


f0248074_4423954.jpg



f0248074_4445672.jpg


ニューイヤーディナー!
この日は街で別のお店に行ってみようと話していたけど、戻ったらもう疲れて前日と同じ
隣のホテルのレストランで食事。
ラムが柔らかくて美味しかったし、なすのサラダが最高でした!
トルコの料理何を食べても美味しいです!
[PR]

by zinmaoo | 2014-10-05 04:47 | Turkey

トルコ旅行5日目

1月1日。元旦の朝、カッパドキアで楽しみにしていた気球に乗ってきました。
実は高所が苦手なので、すこし緊張していたんですが、結果乗って本当によかった!
素晴らしいひとときでした。

カッパドキアにはたくさんの気球ツアーがあります。その中でホテルのおすすめと、インターネット
の評判がよかったButterfly Balloonにしました。
ホテルを予約したときにメールで問い合わせをしたらいくつかの会社について丁寧に説明した返信を頂いて、その中でも一番安心できるとおすすめしてくれたのがこの会社でした。

朝、早朝にまずはオフィスに集まって登録と支払い。それが済んだあとは朝食を頂きます。
飲み物、パン類、果物、豊富な朝ご飯で美味しかったです。

でもご飯を食べたあと、少し窓のそとがうっすら明るくなって来てどうも霧が出ているようです。
点呼もかからないし、この霧だともしやキャンセルかな?なんてみんなが話始めた頃、
”霧がでているけれど、飛行は霧のない安全にできるポイントがあるので大丈夫。でもHPに載っているような景色は保証できない(カッパドキアが一望できる景色や、奇石に近いている写真)。きれいな景色はもちろん楽しめるけれど、もしご期待に沿えなかったらいけないのでキャンセルをしたい方は受け付けます”とのアナウンス。

もう一日チャンスはあるけれど、次の日も予約は埋まっているよう。
せっかくなので乗って行こうということになり、私たちはそのままツアーに参加しました。
アナウンスのあとキャンセルして帰る人たちも結構いたので、気球の数が1台減りグループを組み直しました。

そしてグループごとに車に乗って気球のポイントまで移動しました。


f0248074_34488.jpg


気球がだんだん膨らんで行きます。ドキドキ!
1機に4カ所乗り場が分かれていて、乗り込みます。タイミングが悪く、彼と乗り場が離れてしまいましたが、台湾の女の子たちと一緒になり、一緒に写真に入るよう撮影してくれたり、おしゃべりしたり楽しかったです。

着陸態勢を少し練習したあと、いよいよ出発!
離陸したあとは高いところまであがって行きます。この日は霧がでて下の方は見通しがよくないからと
いつもよりたかく上ってくれたようです。

私は、高所が苦手なのでもうドキドキ。少し震えました(笑)が上空につくと景色が素晴らしくて
高さにも慣れたのか怖さは忘れていました。でもとても寒かったです!

f0248074_383662.jpg



f0248074_3141517.jpg


うっすら雲のなかに虹もみえました!

f0248074_317445.jpg



f0248074_3191945.jpg



f0248074_3192613.jpg



f0248074_3213628.jpg



f0248074_3281379.jpg


霧の多い日でしたがそれでもとても素晴らしい景色を楽しむことができました。
晴れた日はどんな景色が見れるんでしょうか。

着陸も衝撃を全く感じず、素晴らしかったです。

f0248074_3223937.jpg


着陸のあとはシャンパン!そしてホットワイン!を頂きました。
ちょうど一緒のグループにお誕生日のカップルがいて、バースデーキも頂きました。
帰りに名前入りのフライト証明も頂いて、ホテルまで送ってもらいました。

元旦の朝、素晴らしい景色を堪能できて本当によかったです!!
2014年、記事を書いているのはもう後半も折り返し地点の10月。残り3ヶ月、この日
願ったような素敵な一年の締めくくりができるように前向きに過ごして行きたいです。
[PR]

by zinmaoo | 2014-10-05 03:36 | Turkey

トルコ旅行 4日目のつづき

ギョレメのバスターミナルすぐそばで遅めのランチを取ったあとは、ギョレメ屋外博物館へ。
ホテルで貰った地図ではあんまり遠くない印象だったけれど、距離感がよくわからなかったので
とりあえずタクシーに乗ってみました。
良心的な値段で一安心。


f0248074_2351104.jpg



ここでも音声ガイドを借りてゆっくり回りました。
意外と洞窟の上のほうに上ったりするとき、朝からの疲れもあったせいかすこししんどかったです 笑
別料金ですが、カランルク・キリセにも入ってきました。
4時頃になると、少し肌寒くなってきました。ほんの少しですが、雪も残っていました。
この日は天気が良くてよかったです。

じっくり見て回ってそろそろ帰ろうかという時、どうも彼は眼鏡をどこかに落として来てしまった様子。少し前に撮った写真ではかけていたのに、夕日がまぶしくてサングラスに替えた時落とした模様。
結局見つかりませんでした。。。。大晦日はちょっとドタバタな一日。
新年はいいことがありますように!


f0248074_23564425.jpg



博物館の入り口前にある売店で生絞りオレンジジュースで休憩。
トルコタイル柄のキーホルダーとマグカップを購入。トルコタイルやっぱり好きです。
ここで買った2つのお土産は今でも気に入って使っています。

博物館を出た後は、少し疲れたけどギョレメの街まで歩いて戻ることにしました。
ローズバレーにも歩いて行けそうだったけれど、日が暮れて来たので断念。

でも街に戻る途中にも、きれいな景色や面白い形の岩があって、とても楽しかったです。


f0248074_053456.jpg




ゆっくり歩きながら帰ってきましたが、意外と近かったです。
街へ戻るとちょうど暗くなり灯りがともって幻想的な雰囲気でした。


f0248074_083733.jpg


これはホテルの窓から撮影した夜景。
ギョレメの街中もとってもきれいでした。

f0248074_010153.jpg




この日はとても疲れました。そのせいかお腹の調子もあまりよくなかったので
ディナーは隣のホテルのおいしいレストランに行ったのに、頭の中はおそばでいっぱい 笑
ラムステーキも美味しそうだったけど、食べられそうになかったのでオクラとビーフ?か羊の
トマト煮込みに。
これがとても優しい味で大正解でした。

f0248074_0134420.jpg


あまり美味しそうに撮れなかったけれど。。。とっても美味しかったです。
[PR]

by zinmaoo | 2014-09-24 00:15 | Turkey

トルコ旅行 4日目

4日目はイスタンブールからカッパドキアへトルコ航空で移動しました。
この日は実は朝からトラブル。。。というのも、地方を回った後はまた同じホテルへ戻る予定だったので、二人の荷物を一つにまとめてあとは小さいバッグとバックパックだけで出かけることにしました。
私はスーツケースと自分のバッグを、そして彼はバックパックを持ってでたつもりだったのだけど、
空港へ向かう電車の中で彼が荷物を持っていないことに気づいた私。。。。
もしや盗まれた??と一瞬焦り、聞いてみると、、、多分ホテルを出たときから持っていなかった!
ということ。。。。
余裕を持ってできたこと、まだ3駅目ということもあり、彼はホテルにバッグを取りに戻ることに。
私はそのまま降りた駅のベンチで待つことにしました。
そして、反対方向へ行くはずの電車が向かいのホームに入って来て、なぜか乗客がみんな降りて、その電車に彼が一人で乗り込み電車は入って来たのと同じ方向へ行ってしまったのです!
その電車が車庫へ戻ると気づいた私は一生懸命手を振ったけど気づいていない彼、、、私は冷や汗。

そのまま30分待ったけれど、帰ってくる気配もなく、ホテルに電話しようか、どうしようか、もう飛行機は間に合わないんじゃないか、ヒヤヒヤしながらもう誰かに電話を借りてホテルに連絡しようとした瞬間、やっと電車で戻ってきました!
無事に荷物と一緒に。良かったー。

彼も途中でおかしいなと気づいたけれど、電車は駅にも停車しない、やっと止まったところでドアを開け、急いでホテルまで戻ったそうです。
だけど、このまま電車で向かったらもう間に合わない!そこからタクシーを拾い急いで空港まで向かい、やっと着いたけれど、そこは国際便のゲート。。。もうダッシュ、ダッシュ。
もうだめかと思ったけれど、搭乗10分前になんとかゲートに着くことができました。
朝から疲れたー。。。朝早かったからぼーっとしていたんだろうけど、もっと早く気づけばよかった。

飛行機にも乗れて一安心。

f0248074_221751.jpg


機内食のサンドイッチ。とっても美味しかった。

カッパドキア、ネブシェヒル空港に着いた後はホテルの送迎を頼んでいたので乗り合いバンでホテルまで向かいます。
せっかくなので、ギョレメの洞窟ホテルを予約しました。

f0248074_245540.jpg


f0248074_265624.jpg

Mithra Cave Hotel
お部屋のデコレーションもホテルのスタッフの方もとても素晴らしいホテルでした。
ここで紹介してもらった気球やツアーもとても良かったです。
事前にどんなツアーがあるか、問い合わせをしたのですがメールでの返信がとても詳細で
いくつかの会社を丁寧に説明してあり安心できたし、値段もフェアだったのでここから選んで正解でした。

f0248074_284580.jpg


お部屋のまどからの風景。

朝から疲れたので一休みしたあとは、ギョレメの街へ次の街パムッカレへ向かうバスのチケットを買いに。坂を下ってすぐバスターミナルがありました。
実は事前にバスのチケットをネットで予約しておいて、(本当はネットで買いたかったのだけど、なんだかうまく処理ができなかったので結局予約だけ)バスのオフィスにお金を払いに行きました。
おじさんが一人でいるこじんまりとしたオフィスで、予約したのに席をもう一回選んだりとちょっと不安になりましたがなんとか買えました。
バスの移動はうまくできるかな?とちょっと不安だったのでとりあえず買えてよかった!

f0248074_2141988.jpg


この日の少し遅めのランチはパスタにしてみました。
[PR]

by zinmaoo | 2014-09-15 02:18 | Turkey

トルコ旅行3日目 つづき

さて、タクシーでグランドバザールまで来たものの、さっき沢山あるいたので少しテンションは低め。
そしてバザール内、すごく混んでいてすぐ疲れてしまったのでほんの少し歩いただけですぐ出て来てしまいました。


f0248074_13104127.jpg


マーケット内の様子

外に出てみると、そこにも沢山お店が並んでいました

f0248074_13121852.jpg


ここでは友達用にスカーフを買って、どちらに進んだらよいか分からなかったのでとりあえず歩きました。いつになったら大きな通りにでるのかなーなんて思いながら歩き、道に迷ったかもと少し不安になりはじめたころ、なんと前日のイェニ・ジャーミィに出ました!
別の所にむかっていたはずだったのだけど、でも知っている所に着いたので一安心。
疲れたのでホテルに戻ることに。

ホテルに少し休憩に戻ると、お部屋にホテルの方が果物プレートを持って来てくれました。
優しい心遣いがとても嬉しかったです。

f0248074_1317211.jpg



そして、1時間ほどお休みしたあとはずっと憧れていたブルーモスク、スルタンアフメット・ジャーミィへ!
何度も目の前を通ってはいたけれど、タイミングが合わずこの日初めて行ってきました。


f0248074_13242079.jpg



ずっと来てみたかったイスタンブール。来てよかったと思ったひとときでした。

その後は夕方周辺のお土産屋さんでタオルなどを買ったり、ふらふら散歩してみたり。
お正月が近いこともあってニューイヤーパーティーを開催するレストランがあったり、夜の旧市街
もにぎやかで歩いていて楽しかったです。

イスタンブール、3日間で十分かななんて思っていたけれど全然時間が足りなかった!
今度またゆっくり訪れてみたいです



f0248074_1331166.jpg


夜のブルーモスクと噴水
f0248074_13322979.jpg


モスク前の広場で飲んだチャイ。寒い夜のチャイは少しショウガの風味もあって美味しかった。
f0248074_133351.jpg

この日の夕食。ホテルの近くのレストランにて。
[PR]

by zinmaoo | 2014-09-14 13:35 | Turkey

トルコ旅行3日目

もう気づけば9月になってしまいましたが、お正月のトルコ旅行記事を忘れないうちに
書いて行きたいと思います。

3日目はイスタンブールを終日観光できる最後の日。
最初の2日間はホテルから歩いて行ける旧市街の博物館などを回っていましたが、この日はホテルからタクシーに乗ってカーリエ博物館まで行ってきました。


f0248074_12262558.jpg


カーリエ博物館のモザイク画はとても素晴らしかったです!
できれば音声ガイドを聞きながら見たかったのですが、音声ガイドは建物の外にしか置いて無かったようで、中に入ってから気付いたため諦めました。(一度外にでるとチケットが無効になるとのこと)

f0248074_12333192.jpg


建物はあまり大きくなく、さらっと見て回ればすぐに終わるのですがゆっくりじっくり見ていたら
朝一に来て気づけば11時を過ぎていました。
少し疲れたので博物館前のカフェで一旦休憩し、行きたかった博物館はとりあえず全部回れて
予定もなかったので少し周辺を散策してみることにしました。


f0248074_12391038.jpg


少し歩いた所にパンやさんがあり、おやつにシミットを。ごまのシミットはさくさくで美味しかった。
このパンやさん、ショーウィンドウに大きなパンが沢山並べてあり気になって入ったお店。
パンを焼いている窯が気になって、写真を撮ってもいいですか?と聞くと笑顔で快く対応してくれました。

パンをかじりながらしばらく大きな通りを歩いていると、右手に市場があり入ってみました。

f0248074_12432731.jpg


野菜や果物、チーズ、お肉から日用品までたくさんの品物が売られているマーケット。
眺めているだけで、楽しかったです!そしてこの市場が長い!思ったより長くて30分くらい
歩いたのではないかな?とりあえず道はまっすぐで大きな通りにも出られそうだったので終わりまであるいてみました。
市場のかぼちゃをむいているおじさんたち。

f0248074_1249559.jpg



市場の終点についたときはやっとだーという感じでした 笑
そのまま大きな通りに出てどうしようかーと話ながら、てくてく散歩。
ドレスやさんの沢山ある一帯やかわいいチョコレートのお店を眺めつつあるいていると、
ケバブやさんがあり、ランチ休憩。沢山あるいて少しつかれました。

f0248074_1304515.jpg


そのまま歩いて電車の駅まで行けるかなと思ったのだけれど、ここでギブアップしてタクシーに乗ってグランドバザールへ向かいました。

つづく
[PR]

by zinmaoo | 2014-09-14 13:02 | Turkey

トルコ旅行2日目ーつづき

カメラのバッテリーを取りに、そしてちょっぴり休憩しにホテルに戻ると、
お部屋にフルーツの盛り合わせを持って来てくれました!
果物がちょうど欲しいなと思っていたので嬉しいおもてなしでした。

1時間くらい昼寝をした後は、朝出かけたのとは反対方向へお散歩してみました。

てくてく歩いてまず着いたのは、イェニジャーミー。
少しだけ見学をしました。


f0248074_23422921.jpg



厳かな雰囲気を少し味わって、ブルーモスクを見に行くのが楽しみになりました。
イェニジャーミーを出た後、隣のエジプシャンマーケットに。

ここは人がたっくさん!!本当に混んでいました。
そしてスパイスのお店がずらーっと並んでいる光景は圧巻です。売っているものは似ているけれど
それぞれのお店のデコレーションを工夫していて、それを見るもの楽しかったです。


f0248074_23491797.jpg


マーケットを出た後は、ガラタ橋を渡って新市街側へ行ってみることに。

その前に、このガラタ橋の名物、サバサンドを買ってみました!
お店は舟で売りに来ているようで、どのお店もにぎわっています。とりあえずどのお店がいいか
分からないので適当に選んで一つ買ってみました。


f0248074_23513462.jpg

f0248074_23524778.jpg



焼きサバをフランスパンに挟んで食べるなんて、初めてです。
ビミョーだった、なんていう感想を書いているブログを見ていたのであまり期待してなかったけど
意外とこれ美味しかったです。パンと意外に合っていました!

サバサンドをかじりながらガラタ橋を渡ると魚市場がありました。
この入り口で水の中にカメラレンズの蓋を落としてしまい!ちょっと落ち込み。。。

魚市場には新鮮なお魚やさんが並んでいました!市場のお店も気になったけれど、奥まで進んで市場の
出口を出たあたりに雰囲気のいいレストランがあって、そこに入ってディナーにしました。
さっきサバサンドを食べたばかりなので、たこのカルパッチョとお魚のソテー、ヨーグルトソースを注文。二人で少しずつ、ビールも頼んでゆっくり食べました。
並んでいるお魚から選んでソテーしてもらった、お魚が特に美味しかったです。
外に座ったので照明が暗くてお料理の写真はうまく撮れませんでした。
→魚市場のお魚

f0248074_045314.jpg


そのあと地図もあまり見ずまっすぐ進んでみました。
暗かったので少し大丈夫かなと思いつつ、小さな小道を入って坂をずーっと上って行くと
なんとガラタ塔まで来てしまいました。

せっかく来たので上ってみようと、近くまでいくとすごい行列。
ちょうど夜景のきれいな時間でした。30分ちかく並んでやっとチケットを買って上ります。
ガイドブックには11リラと書いてあったのに、17リラになっていました。
最近値上げしたのかな、前に並んでいたヨーロッパの一人旅のおじさんも驚いていました。

エレベーターを上って、展望台に出てみます。
寒い!そして、通路が狭くて混み合っているので高所恐怖症の私は
ちょっとビクビク。
でも夜景はすごくきれいでした。のぼってよかった。


f0248074_01140.jpg



この後も、ガラタ塔近くのお店を見て歩いたり、もうちょっと歩いてみよう・・・
なんてしているうちにだいぶ遠くまで来てしまったようです。
しかも途中でなぜか手袋を落として、無くしてしまいました。。。本日2回目(T_T)

f0248074_0154551.jpg


もう足が痛くてヘトヘト。あとから調べたらイスティラクール通りでした。
歩行者天国になっていて、いろんなお店が並んでいて、バンドを乗せたトラムが走ったり
雰囲気のいいカフェやシーフードのお店の並ぶアーケード街、
ムール貝の屋台で一休みしたり、面白かったのだけど、、でも、本当に疲れて足が痛くて。
今度また元気なときに行ってみたいです。

結局、もときた道を戻って、途中から電車に乗りホテルまで帰りました。
疲れるけど、自分の足で色々散策してみるのが一番楽しいです。
とっても疲れたけど、楽しい一日でした!
[PR]

by zinmaoo | 2014-03-10 00:17 | Turkey

トルコ旅行2日目

お正月のトルコ旅行記のつづきです。

2日目の朝も美味しい朝ご飯をたっぷり!!腹ごしらえ。
中でもお気に入りは毎朝出てくるホームメイドパンとKaymakというチーズ。
このチーズは人気ですぐ無くなっちゃうんです。タイでも買えないかなー?

食べた後は、国立考古学博物館へ。昨日のトプカプ宮殿のすぐお隣、こちらも徒歩で行けます。
朝早かったのでまだ混み合っていなくてゆっくり見学できました。


f0248074_22595578.jpg



ミイラやたくさんの彫刻、中でも素晴らしかったのは、石棺の彫刻でした。
同じ敷地内にあるタイル博物館や、ヒッタイトとエジプトの間で交わされたカデシュ条約の
粘土板がある新館も同じチケットで回れてお得でしたし、見所たくさんで音声ガイドを聞きながら
歴史をもう一度勉強してみたくなりました。
ここは本当に見所がたくさんあるので、おすすめです。


f0248074_231411.jpg



博物館の敷地内にも猫さんが沢山いました♡膝に乗ってきて遊んだり、かわいかったー!
さて、一通り回った後はもう午後1時でした。全部回るのに半日かかっちゃいました。

さすがにお腹も空いたので、ブルーモスク近くのガイドブックに載っていたキョフテのお店へ。


f0248074_23183667.jpg

f0248074_2319334.jpg



レンズ豆のスープとサラダ、そしてビーフとラムのキョフテを一皿ずつ。
大きなパンが付いてきました。

あったかいスープも美味しかったし、なによりラムが柔らかくて、一緒に付いてくる唐辛子の
ピクルスかな?と後から持って来てくれたスパイシーソースと一緒に食べると最高でした。
ここのキョフテは本当に美味しくて、お店もとても混んでいました。
気に入ったので、帰国日のランチにもここに行きました。
→Sultanahmet Koftecisi

f0248074_23243884.jpg



腹ごしらえをした後は、Museum Passに入っていたモザイク博物館へ。
この博物館へ行く通りはお土産屋さん通りになっていて、ハマムグッズや絨毯やさん、
キーホルダー、タイルのお店などたくさんお土産屋さんが並んでいます。
3日目に行ったグランドバザールでは人が沢山いすぎて疲れて買い物できなかったので、
ここにあったお店でタオルやクッションカバーをお土産に買いました。

ピンクのタオル(ビーチタオルにもできるよと言われたけれど、お家のテーブルカバーにしています 笑)と可愛い刺繍がほどこされたクッションカバーがお気に入りで、お家で使っています。

モザイク博物館は、モザイクが画が床一面に描かれていて、思ったより大きなモザイク画で
びっくりしました。

そして、ホテルにカメラの予備バッテリーを忘れて来てしまって、写真はほとんど撮れず・・・
本当はこのあと、ブルーモスクに行きたかったのですが、歩き疲れたので休憩もかねて一度ホテルに戻りました。
2日目の前半は博物館めぐりでしたー。
[PR]

by zinmaoo | 2014-03-09 23:32 | Turkey

トルコ旅行ー1日目つづき!

もう午後2時、簡単なお昼と焼きぐりほうばった後はアヤソフィアへ。

f0248074_155052.jpg


栗屋台のおじさんに1キロ?と聞かれるもそんなに食べられないので100グラム5TLで買いました。
ほくほくしていて美味しかったけれど、別の日に違うお店で買ったときは中が固い栗ばかり。
同じように見えるけど、当たり外れがあるのかも。
栗大好きなので、焼きぐり屋台が沢山あって私はとってもうれしかったですが!

アヤソフィアに着くとこちらも大行列!チケットカウンターが混んでいるようでした。
こちらもパスを持っていたので並ばずに入れました。
中に入って左側の壁は修復中でした。

f0248074_159077.jpg



f0248074_21341.jpg



f0248074_223984.jpg



f0248074_2114760.jpg


アヤソフィアの中にも猫さん。

上の階の回廊にあるモザイク画も見てきました。
ちょうど窓から光が差して、幻想的ですこし厳かな雰囲気も。


f0248074_2152157.jpg


少し並びましたが、マリアの手形に指を入れてぐるーっとまわしてきました。
お願い叶うかな!

見学を終えた後は、入り口近くにあるカフェで一休み&お土産ショップで買い物。
美術館に付属しているお土産屋さん!結構いいものが置いてありました!
タイル柄のコップやノート、イスタンブールのプリントのある鞄やペン。お菓子類も。
品質は街中のお店よりいいような気がして、お土産は美術館で買ったものが多かったな。
ここではちょうどiphone 4SのケースがSALEで20TLで売っていたので買ってしまいました。
柄がとっても可愛かったし、バンコクでは最近4S以下のモデルのケースはあんまり置いていないのでいいお買い物ができました。

もうすぐ4時。日が暮れかけてきました。
やっぱりトルコの冬は日照時間が少ないかな。なんだか夜が長いような気がしました。
少し冷えて来たので、今日予定していたブルーモスクは別の日にして、地下宮殿を見て帰りました。

ここは15分くらいチケットを買うのに並びました。10TL。

昔は貯水池だったとのこと。薄暗い通路を歩いて見所のメドゥーサを見てきました。


f0248074_2254719.jpg


迫力ありました。

出口に着いた頃は前日からのフライトと、一日歩いてもうヘトヘト。
とりあえず何か食べておこうと近くのロカンタに入ってごはんを食べて(もう疲れすぎて美味しいかどうか考える余裕もなかった)ホテルまでやっとこさ帰ったあとはもうバタンキューでした。


f0248074_228727.jpg


あとから考えれば二人で1、2皿頼んでシェアすればよかったのだけど、一人2皿も頼んでしまったので食べきれなかったT_T 結構ボリューミー!
マッシュポテトが美味しかったような!
[PR]

by zinmaoo | 2014-02-04 02:30 | Turkey

トルコ旅行ー1日目 トプカプ宮殿編

1日目。ホテルから歩いて行ける、イスタンブールの旧市街をまわることにしました。


f0248074_142576.jpg



まずはホテルから一番近くにあるトプカプ宮殿へ。
歩いて10分ー15分くらい。途中公園を散歩しながら向かいます。

トプカプ宮殿のチケットカウンターで、3日間有効なMuseum Passを買います。
85TLでした。(地球の歩き方には72TLになっていたので、最近値上げしたのかな)
沢山美術館を回ったし、他の場所では午後チケットカウンターが行列だったので、朝このパスを買っておいて大正解でした。


f0248074_111599.jpg



この門をくぐって宮殿の中へ。
沢山のきらびやかな宝石類やステンドグラス、タイル飾り。混んでいたけれど見応えがありました。
特に大きなダイヤモンド!こんなに大きなダイヤは初めてだし、すごくキラキラしていてきれい!
あんまり宝石に興味なかったけれど、輝きについ目が奪われてしまいました。
このダイヤ、3本のスプーンと交換された原石から作られたもので、86カラットもあるらしい!
あとからガイドブックを読んで驚きでした。


f0248074_1204114.jpg



トプカプ宮殿からの眺め。

そして、お部屋の天井や通路のタイルが本当に素晴らしかった。


f0248074_1233481.jpg



見所ばかりで、まだHaremも見に行ってないのに、12時すぎ。。。
一緒に行った相方さんが美術館でじっくり見たい派なのもあるけれど、もうくたくたです。
でもお昼を食べる前にHaremを見学。(ここは別料金ですが、パスを持っていたのでOK)


f0248074_1265918.jpg



f0248074_1324584.jpg



f0248074_135994.jpg



とにかくタイル装飾やステンドグラスがきらびやかで、タイルのブルーの鮮やかさにも繊細なデザインにも感動したけれど、どこか儚さも感じました。
ここに住んでいた女性たちの生活に思いを馳せながら、じっくり見て回って。素敵な時間を過ごせました。

と、気づいたらもうすぐ2時になるところ!

このまま他の目的地を回る時間あるのかなと若干焦りながら、出口を出た所で少し日本語の話せる客引きの?おじさんにひっかかりそうになりながら、急いでお昼ご飯を食べて次の目的地アヤソフィアへ。


f0248074_1432626.jpg


*裏側から見たアヤソフィア
[PR]

by zinmaoo | 2014-02-04 01:45 | Turkey